Snow Man目黒蓮 発表と同時に大反響、ソロ初表紙を飾った『anan』緊急重版決定

芸能総合 公開日:2021/03/26 8
この記事を
クリップ

Snow Manの目黒蓮が表紙を飾った女性グラビア週刊誌『anan』 2243 号「色気の在りか。」特集の緊急重版が決定した。




今、大ムーブメントを巻き起こしている、Snow Man の目黒蓮が待望の anan ソロ表紙に初登場。表紙登場の発表と同時に大反響を呼び、発売と同時に、書店で、品切れ・品薄状態に。注文が殺到する中、この度、緊急重版が決定した。


特集は、時代をけん引するスターたちの魅力、とりわけ人を夢中にさせる「色気」を追求する人気企画である anan 恒例の「色気」特集。特集内でのアンケート調べで、堂々「色気のある男」1位にランクインしていた目黒。待望の「色気」特集での anan 初ソロ表紙、大部数発行の中での緊急重版となった。新世代の「色気のアイコン」の神髄がつまった一冊となっている。


撮影後、目黒本人が、「僕が思う“anan ぽさ”が詰まった写真になったと思います」と語っているように、撮影は、艶っぽさ全開。目黒の今の艶めきを余すところなく詰め込んだグラビアになっている。なかでも表紙の写真は、何度もトライしていく中で、「もう一度、やらせてください!」と、目黒自らプロデュースした渾身の一枚。目黒が「色気」の表現を追求する理由に迫ったインタビューから、見えてくるのは、常にまわりの期待に応えたいという誠実で生真面目な素顔。男女問わず誰もが魅了される、完璧すぎる「色気のアイコン」が考える生真面目な色気論にも注目だ。


※本記事は掲載時点の情報です。