桜田通、20代ラストカレンダーのお気に入りは“激レア”短パン写真

芸能総合 公開日:2021/02/23 30
この記事を
クリップ


さらに「年齢が上がっていくにつれて、自分の意見ややりたいことを通しにくくなってきているなと感じることもある」とポツリ。「環境のせいで通せないんなら、自分が踏ん張って通していくこともやってきたんですけど、今はなにかを決断する時に、自分だけじゃなくて、応援してくださる方だったり仲間だったり、そういう人たちの顔が浮かんで、時には自分がやりたいことを諦めたり先延ばしにしたりする機会が増えてきているのが、今の世の中ならではなのかなと思っています」と持論を展開し、「何歳になっても自分がやりたいこととか挑戦してみたいことを頑張ろうと思っているんです。これから社会人だったり、新しい学校の生活を迎える方は、たぶん僕がその年齢だった頃よりも窮屈だったり悩みの種類が変わってしまったとは思うんですけど、どうか諦めたり暗くならないで、良い環境を迎えてくれたらいいなと思っています」と、この春に新生活を迎える人々へエールを贈った。


近況については「今はこの状況だから行きにくくなっちゃいましたが、自分はプライベートで友達とは遊ぶけど、わざわざ時間やお金を使って遠くに行くことはなかったんです。20代後半になってからは旅行に行く機会をあえて作ったり、今になってポケモンカードを本気で始めたりしていました」と報告。「年齢にとらわれず、たくさんの挑戦をしています。30代になってやり残したことはないですね。30代になる前にやれなかったことは、30代になってからも僕はチャレンジすると思います」と微笑んでいた。


2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ