King & Prince “令和時代の最強ボーイズ”がトレンド入り、『ViVi』初表紙でハッピーな表情披露

芸能総合 公開日:2021/02/19 7
この記事を
クリップ

King & Princeが、2月22日(月)発売の『ViVi』2021年4月号の表紙に登場する。グループとしては初の『ViVi』表紙登場となるKing & Prince。一昨年にはアメリカでの武者修行を行い、 海外デビューにも意欲的な彼らをイメージして、 今号はピンクの特大輸入車キャデラックと一緒に撮影行われた。



スタジオに入るなり、 「おぉ~!」と歓声を上げてたメンバー。12ページの特集の扉は、キャデラックに乗り込んで楽しそうに笑うとびきりハッピーな写真になった。この車でどこに行きたい? という質問に、永瀬はアメリカの西海岸、 高橋は熱海の海岸線、 平野は下北沢(!?)と回答した。


今回のビジュアルは集合、ソロ以外に、「しょうれん」「Wゆうた」「れんかい」など、ペアでの撮影も敢行。キュートからクールまでカッコよすぎる表情だけでなく、お気に入りの組み合わせをぜひ探してみていただきたい。



取材では、 ロングインタビューやQ&Aの他に、同誌編集部が作成した「令和クイズ」に挑戦。 「問1.やりらふぃーの意味は?」から「???」なメンバーたち。 「問19. 『PP』は何の略でしょう?」までたどり着くころには、 メンバーそれぞれの正答率に大きな差が。 スタッフの爆笑を誘った珍回答やキュートすぎる回答、 驚きの回答が収められている。


12ページの特集最後の見開きは、 ViVi恒例の「友撮」集。メンバー同士が撮りあった自然体なオフショットや、撮影中に交わされたオフ会話や裏話などをギュッと収録。 神宮寺曰く、令和時代のアイドルの強みは「仲の良さ」。 でも、ただ平和なだけじゃない。「これまでのジャニーズになかったような個性」(平野)や「新しい見せ方」(永瀬)を考えなければならないという責任感や、 「グループの団結力」(高橋)と「ジャニーズに伝わる根性とか負けん気」(岸)も兼ね備えている。 

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ