藤ヶ谷太輔らキスマイの“お家事情”が明らかに、実家にお地蔵様があるメンバーも…!?

芸能総合 公開日:2021/02/19 30
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーがあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。第98回目となる今回はメンバーのプライベートが垣間見える「キスナップ サーチ」をお届け!





【関連】玉森裕太、キスマイのチームワークを活かした秘策で“スマイル”獲得なるか!?


2チームに分かれ、顔も声も変えた状態のメンバーを当てる「キスナップ サーチ」。1チームはスナップカメラで顔を隠した状態で登場。そしてもう1チームが選んだミッションに挑まなければならない。そのミッションに挑む姿から、顔を隠したメンバーが誰なのかを予想するゲーム。より早いターンで3名全員を当てたチームが勝利となる。くじ引きの結果、MCに選ばれたのが宮田俊哉。そして玉森裕太チームが北山宏光、横尾渉。藤ヶ谷太輔チームが千賀健永、二階堂高嗣に決定。先攻は玉森チームからスタート。


これまで4回行ってきた「キスナップ サーチ」。個人成績では3勝0敗、勝率100%の玉森は「簡単すぎんのよね」と余裕の表情。そしてメンバー構成について「横尾さんも洞察力、結構鋭いからね」と玉森が言うと「僕も当ててる方ですよ。ただメンバーに足引っ張られてるだけなので」と横尾。だが、北山は「俺、すぐ騙されるから」と、すでにあきらめの顔。



そしてスナップカメラで顔を変えた藤ヶ谷チームが登場。まず意気込みから始まっていたが、その言葉でバレることが多発したため意気込み部分はカット。いきなりミッションにチャレンジすることとなった。そのミッションとは「50音ゲーム」。あるテーマについて、予想側が指定した50音で始まるセリフを後攻側がアドリブで答えるというもの。そのテーマが「不良にからまれたときのセリフ」。


1番は「か」から始まるセリフを「勘弁してください」と回答。2番は「ぺ」を指定し「ペンペンするな、ボケ~」。3番は「ぷ」を指定し「プッチーン、こっちもキレた」。3番のセリフを聞いた途端、「千賀じゃない?」(玉森)「千賀だね」(玉森)と2人は予想。しかも、この時点で玉森は「もう(全員)分かったわ」と自信満々。さらに「出た瞬間に1番は“うんうんうん”みたいな動きをしたの。バラエティやり過ぎたリアクション」と、この挙動だけで玉森はメンバーの予想がついてしまったらしい。北山、横尾も玉森と回答が一致。コーナー史上最速で答えを書いた玉森チームだが…!?


1/2ページ