SixTONES松村北斗、小学生からの相談に真剣回答「これはもう永遠のテーマ!」

芸能総合 公開日:2021/02/15 8
この記事を
クリップ

映画『ライアー×ライアー』に主演するSixTONESの松村北斗が、小中学生向けのニュース月刊誌『ジュニアエラ3月号』(朝日新聞出版、2/15日発売)のスペシャルインタビューに登場。映画への思いを語るほか、小学生からの質問にも答えている。


映画『ライアー×ライアー』でSixTONESの松村北斗が演じたのは二面性を持つ男子。「クールだけど、怖くなりすぎないように感情や言い方の足し引きをした」と語る。映画に出てくる地味だけどかわいい女子大生と、華やかなギャルの2人ではどちらがタイプかも質問。松村の答えは誌面でご確認を。

映画にちなみ、松村自身のきょうだい関係についても質問。3歳違いの兄と仮面ライダーごっこをした話を楽しそうに語っている。さらにはジュニアエラ読者の小学生からの質問にも回答。「ドッジボールの当たった、当たってないでいつももめます」という小学生らしい相談に、「これはもう永遠のテーマ!」と言い、真剣に考えて納得の回答をしている。


人気のSexy Zone連載には、佐藤勝利が登場。「不安だとすぐに泣いてしまう」という読者からの質問に答える。自身も昔は、不安で泣いていたという佐藤。「不安は誰にでもあるから、自分を否定しなくていいし、無理にポジティブにならなくていい」とアドバイスする。前号登場の松島聡からのムチャぶりも。「最近許せなかったことを教えて」というお題に、佐藤は、菊池風磨のドッキリにひっかかったエピソードを披露。ほかにも、多彩な企画が満載な「ジュニアエラ3月号」は2月15日(月)発売。

■ジュニアエラ3月号
定価:454円+税
発売日:2021年2月15日(月)

※本記事は掲載時点の情報です。