Da-iCE 2億円プレイヤー誕生なるか、実演販売のレジェンドに弟子入りメンバーも!?

芸能総合 公開日:2021/02/12 10
この記事を
クリップ

Da-iCEの配信冠番組 『Da-iCEのヂカン』第10話の配信が2月18日(木)22時30分よりdTV、dTVチャンネル、ひかりTVでスタートする。





【写真】歌唱シーン写真も到着(全11枚)



実演販売の魅力おそるべし!思わず「それください!」


冬の青空と木々の緑に囲まれた都内某所。穏やかな陽射しが注がれる室内では、いつものように工藤の挨拶からアイドリングトークが始まった。どうやらDa-iCEのメンバーたちはこの番組「Da-iCEのヂカン」のテレビCMを見たようで「なんだか芸能人になった気分だ」などと大いに盛り上がる。

そこへおなじみ、小沢一敬准教授の声がカットイン。そして本日の教授であるレジェンド松下が赤いエプロンを身につけて登場し、小沢准教授から「全国のデパートを回る“実力No.1の実演販売士”で、一日の最高売り上げ2億1,000万円という記録を持つとんでもない方なんです」と紹介される。


今回、Da-iCEが身につける教養は“新生活便利グッズ”。はて、“新生活便利グッズ”とは?という雰囲気の中、松下教授が「みなさんにはこれからお持ちする商品を“実演販売風”に紹介してもらいながら、どのような便利グッズなのかを解答してもらいます」と難題を言い渡す。「えっ、マジか」「無理だよ」「それは難しい」と口をそろえ苦笑いのメンバーだがやはりチャレンジするしかほかに選択肢はない。

まずは松下教授が実演販売のポイントを説明し、【夢ゲンブラシ】なる商品で手本を見せると、「僕、ネコを飼っているんで、それほしいです」と言う和田をはじめ、「買いたい」「本当に買います」「5本ください」などメンバー全員がその圧倒的な実力に素直に反応。あまりの素直さにスタジオは大爆笑。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 11件)