『SCHOOL OF LOCK!』Ado 優里ら初登場含む10代に大人気のゲストを迎える4日間

芸能総合 公開日:2021/02/09 11
この記事を
クリップ

10代向けワイド番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM・月-金22時00分~23時55分)では、 2月15日(月)~18日(木)にスペシャルなゲストを迎えてお届けする。 


“10代の未来の鍵を握るラジオの中の学校”『SCHOOL OF LOCK!』では、 2月15日(月)から18日(木)の生放送に、 毎日日替わりで豪華ゲストが出演する。


2月15日(月)は、 『うっせぇわ』が大きな反響を呼んでいるアーティスト・Adoが『SCHOOL OF LOCK!』に初登場することが決定。謎に包まれたプロフィールがトークから垣間見えるかもしれない2時間は必聴だ。 


2月16日(火)は、 GENERATIONS from EXILE TRIBEが2月10日(水)リリースの新曲『雨のち晴れ』を引っさげ登場。 孤独に寄り添う優しい楽曲に込められた思いや、 パフォーマンスにまつわる話が聴けるかも。 当日“来校”するメンバーなど、 詳細は後日発表を確認してほしい。


2月17日(水)は、 ニガミ17才が登場して特別企画を展開。 2020年11月17日(火)に出演した際に「2月17日(水)までにさかた校長がニガミ17才ソングをつくる」と公約を掲げることになった“さかた校長”がこの日ラジオ放送中に公開レコーディングを行うという他で類を見ない挑戦をする。 


そして2月18日(木)は、 シンガーソングライター・優里が初登場。 男性ソロアーティスト歴代最速でストリーミング1億回再生を成し遂げた『ドライフラワー』をはじめ、 『かくれんぼ』・『かごめ』・『ピーターパン』・『インフィニティ』などの楽曲がTikTokを中心にSNSで話題となっている優里が、 10代中高生リスナーに何を話すのか?4日連続の豪華ゲスト出演の『SCHOOL OF LOCK!』をお楽しみに。
 

さらに、 2月15日(月)~18日(木)22時15分頃からは、 sumikaが期間限定の「アーティスト講師」としてコーナーのパーソナリティをつとめる『sumika LOCKS!』も放送。 最新曲『本音』で第99回全国高校サッカー選手権大会を応援したsumikaが10代リスナーの胸の内に秘めた思いに迫る。 3月3日(水)発売の新アルバム『AMUSIC』にまつわる話も必聴だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)