江野沢愛美、私服プレゼント企画に反響「優しさに泣ける」

芸能総合 公開日:2021/02/08 9
この記事を
クリップ

まなみんの愛称で知られ、人気ファッション誌ノンノ専属モデルの江野沢愛美が発表した私服プレゼント企画に反響が集まっている。


この私服企画は公式YouTubeチャンネル「江野沢愛美のわたしらしいこと」で公開。モデルらしく、単品のプレゼントではなく江野沢自身が組んだコーディネート一式となっており、全15コーデをおススメポイントと共に紹介している。


昨年放送され大反響を呼んだ恋愛リアリティーショー『恋愛ドラマな恋がしたい』内で実際に着用されていたTシャツや、過去のインスタグラムの投稿で着用されていたトップスなど、実際に愛用されていたアイテムがズラリと並ぶ。


モデルゆえ、普段から洋服を紹介することも多く都度反響が寄せられるが、洋服が増える中、何か良い活用方法はないかとSNSで以前からつぶやいていた江野沢。フリマなどの要望もあったが「自分が着た服に対してお金をもらうっていうのはお門違いな感じがした」と言い、スタッフとも相談し、今回YouTubeの企画としてプレゼントを計画。だからこそ必ず着てくれる人たちに届けたい、という。


この企画にファンからは「フリマとかする人が多いなか、プレゼント企画にするまなみんの考え方好きです 」「こんなに早く企画にしてくれて、まな民の声が届いているんだと嬉しくなりました 」「この優しさに泣けます」と反響の声が相次いだ。


プレゼント企画の概要はYouTubeで公開中。2月いっぱい応募を受け付けている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ