目指せ!朝ドラ女優でカップイン、16歳の逸材・茅島みずきは「ゴルフのお陰で緊張しない」

芸能総合 公開日:2021/02/05 16
この記事を
クリップ

得意のドライバーで打つ鋭いロングショットのように、彗星の如く現れた逸材。現在放送中の連続ドラマ『ここは今から倫理です。』(NHK)でのレギュラー獲得、2月からは「Seventeen(セブンティーン)」専属モデルに就任し、今春には初舞台『Romeo and Juliet-ロミオとジュリエット-』でジュリエットを演じる。

武器は小学2年生から始めたゴルフで体得した強いメンタル。現在16歳・現役高校生の茅島みずきが、目標とする“朝ドラ女優”へと一直線だ。



長崎から上京してそろそろ1年。「東京はバスの乗車方法も違うので最初は戸惑いましたが、最近は電車にしても乗り換えもスムーズに出来るようになりました。目的地に1発で辿りつくことはまだ少ないけれど」と東京ライフに戸惑いは残るが、仕事面は順調そのもの。夢の一つが早くも叶った。「芸能界に入って初めて読んだ雑誌が『Seventeen』で、自分もここに載るような存在になりたいと思っていました。専属が決定した時は、憧れが強すぎて実感が湧きませんでした」と夢見心地だ。



そして道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)主演の『Romeo and Juliet-ロミオとジュリエット-』で初舞台を踏む。しかもジュリエット役という大役中の大役。「誰もが知る有名作品に携われることは光栄で嬉しい反面、初舞台ということで不安もあります。人前でお芝居をして、それに対して反応が返ってくるのは未経験なのでプレッシャーです」と襟を正しながら「長崎の家族も大喜びしています」と一番の応援団の声援にはにかむ。


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)