新木優子、エプロン姿で可愛くチョコをペロり「う~ん、おいし~い」

芸能総合 公開日:2021/02/04 13
この記事を
クリップ

新木優子が出演する明治の「ヘルシー生チョコ作りに挑戦するレシピ動画「新木優子のヘルシーバレンタインレシピ“フラクトオリゴ糖と乳酸菌が恋をした”」が、2月4日より公開となった。


【画像】お菓子作り中の様子はこちら


お菓子作り動画には可愛いキッチンにチョコレート色のニットとエプロン姿の新木優子が登場。フラクトオリゴ糖と乳酸菌を表現した2匹のキャラクターと共に音楽に合わせて“糖として吸収されないオリゴ糖”を一部使用した「オリゴスマート」と「ブルガリアヨーグルト」と「ココアパウダー」で、ヘルシー生チョコを作っていく。お菓子作りはレシピ通りに順調に進む中、新木は途中で思わずペロッと味見。その美味しさに目を丸くしてビックリ。

その後、バレンタインで大切なラッピングも紹介。新木が撮影後のインタビューで「個包装にしたことによって、貰った人も手を汚さずに食べられる、衛生面には気を付けた方がいい今だからこそ、実用的で可愛いラッピングというのがポイント」と語ったラッピングの作り方も披露。最後に完成したヘルシー生チョコを食べた新木は「う~ん、おいし~い」と満面の笑みを浮かべている。




お菓子作り動画の後半には、新木にバレンタインにまつわる様々な質問を投げかけたスペシャルインタビューを収録。「今年のバレンタインの予定は?」「初恋はいつ?」など、気になる質問に直球で答えてもらった。

実は今回、新木はお菓子作り動画に初挑戦ということもあり、撮影現場では終始監督の説明や指示に真剣に耳を傾けていたのが印象的だった。撮影の終盤、ヘルシー生チョコを視聴者に「あ~ん」するTwitter用の動画撮影のシーンでは、珍しくセリフを何度か間違えてしまい「ごめんなさい!」と即座に謝るも、そのあまりの可愛さに監督も「全然大丈夫で~す♪」と終始甘~い空気に包まれた和やかな撮影となった。

是非本お菓子作り動画を参考にしてもらい、今年のバレンタインは大切な人にヘルシー生チョコ贈ってほしい。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 32件)

関連タグ