元HKT48 兒玉遥、DJ社長とのインスタライブで初めて秋元康への想いを激白

芸能総合 公開日:2021/02/02 13
この記事を
クリップ

タレントの兒玉遥が、昨日2月1日、元レペゼン地球(現・Candy Foxx)のDJ社長が挑戦しているInstagramのフォロワー100万人を目指す企画「DJ社長100万人チャレンジ」に出演し、2人のインスタライブが配信された。


DJ社長による本企画は、1/30から始まり、これまでに、Instagramフォロワー数日本1位の渡辺直美や、ヒカル、はじめしゃちょーといった人気YouTuberの他、綾小路翔、DJ KOO、カジサック、柏木由紀(AKB48)など、数々の著名人が参加していることで、現在大きな話題を呼んでいる。


1日の配信では、元HKT48の兒玉遥が出演。2人とも同じ福岡県出身ということもあり、兒玉のHKT48時代の話などをはじめ、大きな盛り上がりを見せた。


兒玉遥は、自身の兄弟がレペゼン地球の大ファンだったようで、今回のコラボ配信に感動した様子をみせ、兄弟の名前を呼ぶなど微笑ましい場面も垣間見えた。


そんな中、DJ社長から促された兒玉は、AKBグループのプロデューサーである秋元康に「秋元康さん!ソロ曲ください!」と主張。「実は当時、ソロ曲をやってみたかった想いがあって...」 と、グループの中心メンバーとして活動中にソロ曲への憧れがあったことを告白、HKT時代に抱えていた想いを語った。


DJ社長は、今回の企画を通して著名人とコラボ配信しながら、フォロワー数が増えるたびに食用のゴキブリやムカデを食べるなどの挑戦も行なっている。また、DJ社長の所属するCandyFoxxは、第二弾となるMVを2月2日(火)21時に配信予定とのこと。


また、兒玉は2月14日(日)に、グループ卒業後初となるカレンダー「兒玉遥オフィシャルカレンダー2021」を発売予定。こちらも見逃さないようにチェックだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ