黒羽麻璃央、夜空を見上げたオフショットに反響「隣で夜空を見上げたい」

芸能総合 公開日:2021/01/22 4
この記事を
クリップ

俳優の黒羽麻璃央が20日、アメーバオフィシャルブログを更新。試行錯誤をしながら建てたテントの前で夜空を見上げたオフショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」にて放送がスタートした自身の冠番組『黒羽麻璃央のやりたいこと全部やります』(よる9時30分~)の#3の放送前日、「説明書は大切。」と題してブログを更新した黒羽。「こんばんわ!黒羽麻璃央です!最近一段と気温が寒くて鍋が食べたくなる時期ですね」と前置きすると、9日より開催しているミュージカル『刀剣乱舞』五周年記念 壽乱舞音曲祭も残すこと5公演となり「あっという間過ぎて驚いてますが、公演を重ねるにつれて熱量がさらに上がってきております」と心境をつづりつつ、「舞台に立てる事に感謝しながら残りの公演も頑張ります」と意気込み。


続けて、「明日は「黒羽麻璃央のやりたいこと全部やります」#3の放送となります!」と告知。「#2ではしゅんやと必死にテントを張りました!説明書がなかったので試行錯誤して立てたけどあれは相当疲れますね...(笑)」と前回の放送分を振り返りながら、夜空を見上げたオフショットを公開した。



また、#3については「ラフティングをしました!必死に川を下る二人にご注目してください」「休憩中にはしゅんやがギターを弾いてたのでリクエストして色んな曲を弾いてもらいました。ギター弾けるってカッコいいなって思ったのは内緒にしておきます。(笑)」と見どころや、撮影裏話なども明かしつつ、「放送は明日21日(木)21時30分からとなりますのでお見逃しなく!!それではまた!」と呼びかけブログを締めくくった。


この投稿にファンからは「隣で夜空を見上げたい」「かっこいい」「相変わらず可愛い」「試行錯誤が面白かった」「すごく楽しかった」「大規模のテントを説明書がないのに組み立てるのほんとにすごかった」「男らしくてとってもかっこよかった」「無事に完成して良かった」「次も楽しみ」などの声が寄せられている。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ