『GQ JAPAN』表紙は綾野剛&舘ひろし、中村倫也ら“注目の映画人”へのインタビューも

芸能総合 公開日:2021/01/21 11
この記事を
クリップ

『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)の最新号(1月25日(月)発売)では、「日本映画」を大特集。俳優の綾野剛と舘ひろしが表紙を飾る。




今号では、坂本龍一と黒沢清のスペシャル対談をはじめ、岡田准一、中村倫也、山﨑賢人ら演じる人から映画制作に携わる人まで、総勢58人が106本の新旧「日本映画」を語る。


表紙に登場する、綾野剛と舘ひろしは「COVER STORY」で、1月29日に公開される映画『ヤクザと家族 The Family』について語る。映画の中で「父子」となったふたりが、スペジャル対談で初の共演を振り返る。『GQ JAPAN』だけに語ったインタビューとフォトシュートは必読・必見だ。


そして、「FIGHTING FOR FILM 注目の映画人にインタビュー!」では、岡田准一、斎藤工、中村倫也、山﨑賢人、岡田将生、志尊淳、平手友梨奈、眞栄田郷敦、芳根京子、仲野太賀、柳楽優弥など、次世代の日本映画界を牽引する俊英から俳優の枠を超えて活躍するトップランナーまで、注目の映画人にインタビュー。最新出演作、好きな映画、さらに演技論が語られる。



その他、映画をつくる人、演じる人、観る人、上映する人、宣伝する人などなど、総勢58人が106本の新旧「日本映画」を多様な切り口で語る59ページの大特集や、坂本龍一×黒沢清 スペシャル対談など盛りだくさんの内容となっている。


■『GQ JAPAN』2021年3月号
発売:25日
価格:880円
発行:コンデナスト・ジャパン


※本記事は掲載時点の情報です。