塩野瑛久、セカンド写真集に自信「10年後の自分が見ても恥ずかしくない」

芸能総合 公開日:2021/01/20 18
この記事を
クリップ

塩野瑛久セカンド写真集『bloom』の発売記念オンラインイベントが本日、SHIBUYA TSUTAYAにて開催された。


写真集の表紙の着物とリンクする花柄の衣装で登場し、写真集にまつわるトークや、オンラインならではのここでしか見れないメイキング映像を公開。ファンからの質問に塩野が答えるなど、多くの人たちと会話を楽しんだ様子。そして、1月3日に26歳の誕生日を迎えた塩野をお祝いするコーナーも。


ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』、映画『HiGH&LOW THE WORST』などに出演し、人気急上昇中の塩野瑛久。そんな彼の俳優としての生き様を表現したセカンド写真集。塩野自身企画段階から参加し、ディスカッションを重ねて形にした1冊。大自然の中で着物を纏い、“男らしさ”と“美しさ”の二面性を見せた撮り下ろしや、衣裳・ヘアメイクにこだわり、作り込んだ空間で佇む姿、等身大の表情を見せたカットなど、彼が今世の中に伝えたいメッセージを物語にして紡いだ。俳優生活を振り返り、もがき苦しんだ時期を回顧しながら語ったインタビュー読み物も大充実。俳優生活10周年に向けて、より一層存在感が増していく塩野瑛久を堪能出来る内容となっている。


【次ページ】コメント掲載「10年後の自分が見ても恥ずかしくない」

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 11件)