AKB48 小栗有以、ゼストと所属契約締結「自分の新しい可能性見つけていけたら」

芸能総合 公開日:2021/01/18 10
この記事を
クリップ

株式会社ゼストは、AKB48のメンバーとして活動している小栗有以と所属契約を締結した。


小栗有以は東京都出身の19歳。2014年に「AKB48」チーム8のメンバーとして活動をスタート。2016年には、AKB48の46thシングル『ハイテンション』で初の選抜メンバー入りし、2018年、AKB48 52ndシングル『Teacher Teacher』でシングル表題曲初のセンターに抜擢された。ファッション誌『LARME』のレギュラーモデルや、ドラマ『マジムリ学園』(日本テレビ)に主演として出演するなど、幅広く活動している。今後は、個人としての女優業・タレント業へ、さらなる活躍の場を広げていく。

<小栗有以 コメント>

この度、ゼストに所属させていただくことになりました。

今まで以上に自分の視野を広げ、女優業やモデル業などさまざまな事に挑戦して、自分の新しい可能性も見つけていけたらと思います!

これからもAKB48として頑張りますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。


©2021 Zest,Inc.

※本記事は掲載時点の情報です。