浜辺美波 可憐な振袖姿を披露、ハタチになり挑戦したいことを明かす

芸能総合 公開日:2021/01/07 5
この記事を
クリップ

女優の浜辺美波がイメージモデルを務める『京都きもの友禅』は、 今年、 成人を迎える人に向けてスペシャルメッセージ動画を公開した。


【関連】浜辺美波 丑年にちなみ“牛”との2ショット写真を公開


今年成人を迎えた浜辺は、20歳になった感想を「20歳になって特別変わったことなどはあまりなかったのですが、改めて両親に感謝の気持ちを伝えることができたり、友人たちからお祝いをしてもらえたりと、周りの人の存在の大きさを感じる、いい機会が多かった年だと感じます」と語った。


これから挑戦してみたいことは「たくさんあるのですが、 少しコロナの状況が落ち着いたら、 旅行に行ったりだとか、どこか温泉に入りに行くとか、買い物しに行くとか、食べに行くとか、色んなことをひとりで挑戦してみたいです」とコメントした。


2021年に成人式を迎える人に向けて「これからも、まだまだ想像以上に大変なこともたくさんあると思いますが、できるだけ前を向いて、私たちなりに進んでいければと思います。素敵な1年になるようお祈りしております」とメッセージを送った。


動画で浜辺は、サーモンピンクと墨黒のコントラストに桜や椿など季節の花をあしらった振袖をまとい、可憐な姿を披露している。




※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ