Da-iCE、刑事にスカウトされる!?“推理クイズ”で探偵スキルをみせる

芸能総合 公開日:2021/01/08 13
この記事を
クリップ

Da-iCEの配信冠番組 『Da-iCEのヂカン』第6話の配信が1月14日(木)よりdTV、dTVチャンネル、ひかりTVでスタートする。


【写真】Da-iCEが探偵スキルを垣間見せる


推理クイズにDa-iCEのメンバーはまるで子供のように大興奮!


いつも通り、リーダー工藤の挨拶でスタート。バラエティー番組にもだいぶ慣れてきた様子のDa-iCEのメンバー5人がアイドリングトークを楽しんでいると、小沢一敬准教授の声が割って入ってくる。

本日、小沢准教授に紹介され登場したのは、詐欺を中心とした犯罪の件数が増加する年末年始には欠かせない情報を提供してくれる心強い存在、佐々木成三教授。元捜査一課の警部補で数々の犯罪を解決してきた犯罪のエキスパートの佐々木教授から告げられた本日のテーマは「犯罪回避」だ。

聞き慣れぬお題に少々戸惑いを見せるメンバーだったが“推理”という言葉を耳にすると何やら笑顔がこぼれワクワクし始める。メンバーが刑事の立場になって犯罪の手口を“推理クイズ”形式で解き明かし学んでいくという。まず手始めに佐々木教授が仕掛けたトランプの謎解きに挑戦した花村が見事にクリア。探偵としてのスキルを垣間見せる。



推理力を駆使して犯罪を解決できるのか?

ドヤ顔の花村を筆頭にテンション上がりまくりのメンバーは興奮状態を保ちつつ本題の“推理クイズ”へと突入。

「めちゃめちゃためになりました」としきりに感心する工藤、「聞いていて楽しかった」と終始ニコニコで嬉しそうな和田、「次回もこのお題でやりたい。また来てください」とクイズにも教授に対しても超積極的な花村、「疑心暗鬼くらいがちょうどいいのかな」と冷静に犯罪と向き合う姿勢の岩岡、「意味が分からない」と最初はまるでついていけない様子だったが、後半は意外にも勘の鋭さを発揮する大野。

今回はメンバー5人が刑事に成り切って現代の犯罪に挑み、全員が大興奮の盛り上がりを見せた。最も優れた推理力を発揮したのは誰なのか、刑事として本格的にスカウトされるメンバーはいるのか?



「Da-iCEのヂカン」配信概要

配信日時: 2021年1月14日(木) 第5話配信  

配信話数: 全13話

出      演:工藤大輝、岩岡徹、大野雄大、花村想太、和田颯、小沢一敬 ほか


▼dTV入会はこちらから


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)