丸山桂里奈、板野友美を祝福&自虐なお茶目コメントも「私も奥さんなのに違いすぎる笑笑」

芸能総合 公開日:2021/01/06 12
この記事を
クリップ

元サッカー日本女子代表でタレントとして活躍する丸山桂里奈が5日、アメーバオフィシャルブログを更新。同日、結婚を発表した歌手でタレントの板野友美へ「ともちん、結婚おめでとうございます」と祝福した。

この日、ブログを更新した丸山は「ともちん、結婚おめでとうございます」と祝福。「丸園音楽堂に来てくれた時がはじめましてだったり、一緒にインスタライブやらせていただいたり、ミライステージの時にはMCをやってもらえたりと、たくさんたくさん素敵な時間を作っていただきました」と板野との出会いからこれまでの交流を写真とともに振り返りつつ、「とにかくいつもムキたてのゆで卵みたいな肌質」「話したらナタデココが言葉からわかるくらい透き通ってる」「優しさと温かさ、そして芯が強い部分がある」と板野の人柄についてつづった。


続けて、「AKB48の神7でありながらも、神様みたく上にいるのではなく、平地にもおりてきてくれる人」だともいい、「そんなともちんが、素敵な人と出会い、これから素敵な家庭を築いていくのだと思うとなんだかウキウキになります」と述べ、「現役アスリートの妻はすごく大変と聞きますが、ともちんなら何でもこなせそうです」とコメント。

また、「これからは奥さんですが、こんな可愛い奥さんいないよね」「私も奥さんなのに、違いすぎる笑笑」とお茶目に述べ、「とにかく、ともちん、高橋選手おめでとうございます。末長くお幸せに」と改めて祝福の言葉を送った。

最後に、ブログのハッシュタグでも「#いつもずっと可愛い」「#素敵な奥様になってね」「#今度奥様会しようね」「#ほんとうにおめでとう」「#お幸せに」と添えながらブログを締めくくった。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)