板垣瑞生 月額制ファンクラブオープン、撮り下ろし動画などSPな企画を予定

芸能総合 公開日:2021/01/01 9
この記事を
クリップ

1月1日、 俳優・板垣瑞生のオフィシャルファンクラブがオープンした。 


2020年10月25日に20歳を迎えた板垣瑞生。 昨年だけで5本の話題映画に出演。 数々のドラマでも結果を残し、 最近ではNHK連続テレビ小説『エール』重森正役や、 MBSドラマ特区『社内マリッジハニー』三浦真夏役にてダブル主演で大きな話題を呼んだ。 


映画『映像研には手を出すな!』や『鬼ガール!!』にも出演しており、 多くのファンを魅了している。 2021年1月20日から放送スタートの日本テレビ水曜深夜ドラマ『FAKE MOTION-たったひとつの願い-』では、 主演を務めることが発表されているなど、 今年待機作が多数控える若手最注目株の俳優として頭角を現しており、 今後の活躍にも期待が高まっている。

この度オープンしたのは板垣瑞生の月額制ファンクラブ。 当サイトの有料会員に登録すると本人が発信するコーナーや撮り下ろしの動画などスペシャルな企画を予定している。


当サイトの詳細は、 下記URLよりご確認ください。
■URL
https://itagakimizuki.jp(外部サイト)

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ