舞台「黒子のバスケ」、ミュージカル『刀剣乱舞』で人気の糸川耀士郎、1st写真集発売

芸能総合 公開日:2020/12/23 7
この記事を
クリップ

劇団番町ボーイズ☆旗揚げメンバーであり、 舞台「黒子のバスケ」赤司征十郎役や、 ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズの浦島虎徹役など、 数々の人気作で活躍している糸川耀士郎の1st写真集が2021年2月15日(月)に発売される。



1st写真集では、 自身の生まれ故郷・島根県でオールロケを敢行。“久しぶりに帰省した糸川が、思い出の地を巡り、自身を見つめ直す”というドキュメンタリータッチの写真集になっており、卒業校を訪れバスケットボールをしたり、名物出雲そばを食べるなど、地元を満喫する素顔の彼はもちろん、ホテルでのラグジュアリーな姿や、大雨の中、自身の葛藤をあらわにしたりと、“表現者・糸川耀士郎”の魅力も詰まったスペシャルな1冊になっている。


ロングインタビューでは、 超貴重な幼少期の写真と共に、 糸川の人生をひも解いていく。


さらに、2021年2月20日(土)、 21日(日)に写真集イベントが東京にて開催予定。詳細はTOKYO NEWS magazine&mookで発表される。




糸川耀士郎コメント

こうして写真集を出させていただけることは、 いつも応援してくださっている皆様への恩返しが一つできたような気がして、 本当にうれしいです。 島根ロケでは懐かしい場所にも行くことができ、 楽しみながら臨みました! 今の僕自身だけではなく、 大好きな地元の風景と一緒に、 僕の思い出も含めて知っていただける貴重な一冊になっていると思います。 初めての写真集、 ぜひお手に取って楽しんでください。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ