Da-iCE、クリスマスデートを盛り上げる雑学を学ぶも全員タジタジに…!?

芸能総合 公開日:2020/12/18 16
この記事を
クリップ

Da-iCEの配信冠番組 『Da-iCEのヂカン』第3話の配信が24日(木)22時30分よりdTV、dTVチャンネル、ひかりTVでスタートする。



教養のある大人のクリスマスデートには雑学が必要?


クリスマスイブに配信される第3回でDa-iCEのメンバーが学ぶのは「雑学」。

本日の“教授”である矢野了平は数々のクイズ番組に参加する構成作家。今回は雑学をいかに日常会話にスマートに取り入れるかということで、彼女とのクリスマスデートを盛り上げる雑学選手権を開催!レストランのセットで美女とディナーし、会話に雑学を入れ込んでデートを盛り上げる。




いざ始まったデートのロールプレイではメンバー全員まさかのタジタジ?!



収録前は自信満々だったメンバーだが、一番手の和田は「僕は女性を前にすると緊張しちゃって……」と弱気の姿勢。スタジオが謎の緊張感に包まれる中、続いて挑戦した岩岡は用意してきた雑学を覚えきれず、ガッツリカンペ目線?!慌てて噛みまくる姿にメンバーも爆笑だったが、肝心の岩岡は「相手の女性も笑ってくれていたので好印象だった実感があります!」とあくまでもポジティブ(笑)。一方、工藤はトークはスマートながらも、肝心の雑学が伝わらない会話になり、相手の女性もモニタリングしているメンバーも混乱させる。そんな中、有終の美を飾ろうと休憩時間中も必死に雑学を暗記していた大野。しかし、食事の席ではタブーな雑学を披露して相手役の女性美女もドン引き?!

メンバー命名の“雄大ワールド”炸裂に、現場は恐ろしい沈黙が訪れる……。

また、エンディングでは自分に関しての雑学を無茶振りされた大野が「実は僕……体の〇〇が〜」と衝撃告白!その内容に、メンバー一同大爆笑。


スタジオライブではアニメ「ONE PIECE」の主題歌「DREAMIN’ ON」を披露!




第3回のスタジオライブでは、Da-iCEの今年の代表曲とも言える『DREAMIN’ ON』を披露。爽やかなメロディを風に揺られる沢山の旗の下で表現している。疾走感あるカメラワークの中、力強くパフォーマンスするメンバー。貴重なフル尺でのパフォーマンスをお見逃しなく。


「Da-iCEのヂカン」配信概要

タイトル:「Da-iCEのヂカン」

配信日時: 2020年12月24日(木)22:30~ 第3話配信  

配信話数: 全13話

出      演:工藤大輝、岩岡徹、大野雄大、花村想太、和田颯、小沢一敬 ほか




■番組公式サイト: https://video.dmkt-sp.jp/ft/p0007923

■番組公式Twitter: https://twitter.com/da_icenozikan

■配信・放送サービス:dTV、dTVチャンネル、ひかりTV

▼dTV入会はこちらから


(C)エイベックス通信放送


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)