DEAN FUJIOKA、山本彩らの“声のメッセージ”が届く「BIG LOVE MESSAGE」実施

芸能総合 公開日:2020/12/09 30
この記事を
クリップ

FMラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、12月14日~1月3日の間、冬のキャンペーン『BIG LOVE FOR YOU』を実施する。


生の声と音楽で温もりを

いつもとは違う年末年始、人と人の距離が開き、例年以上に人恋しさが募り、孤独な気持ちになることも増えるかもしれない今年の冬。こんなときこそ、 J-WAVEは生の声と音楽で、アーティストとともに、リスナーに温もりを届けたいという想いを込めて実施される。

“声のメッセージ”がとどく「BIG LOVE MESSAGE」

キャンペーン期間中、J-WAVEの公式LINEアカウントを「友だち追加」するとJ-WAVEナビゲーターからリスナーのもとへ「声のメッセージ」がとどく、「BIG LOVE MESSAGE」を実施。週3回程度の配信が予定されている。


BIG LOVE MESSAGE参加ナビゲーターは、市川紗椰、今市隆二、クリス智子、クリス・ぺプラー、ジョン・カビラ、SKY-HI、DEAN FUJIOKA、別所哲也、ポルカドットスティングレイ・雫、マカロニえんぴつ、松居大悟、武藤千春、山本彩ほか。誰のメッセージがいつ来るかは、お楽しみに。


実施は2020年12月14日~1月3日となっている。

生歌を届ける「#音楽を止めるな~BIG LOVE LIVE」第一弾アーティスト発表

J-WAVEは、新型コロナウイルスの影響で多くのライブイベントが中止となる中、「大好きな音楽を、アーティストを、ライブハウスを応援したい」という想いから、この春『#音楽を止めるな』プロジェクトをスタート。


冬は、このプロジェクトの一環として、J-WAVE内特設スタジオから、12月14日~12月24日の間、毎日アーティストが生歌を届ける「#音楽を止めるな~BIG LOVE LIVE」を開催する。また、アーティストが演奏するスタジオにオンライン会議システムZoomを通じて、オーディエンスとして参加することが可能。アーティストが、Zoomを通じてリスナーの顔を見ながら、演奏をすることができる。

第一弾発表アーティストは、瑛人、カネコアヤノ、SKY-HI、曽我部恵一、TENDRE、一青窈、平井大、藤原さくらほか。こちらも要チェックだ。


▼キャンペーンHP

https://www.j-wave.co.jp/special/biglove/ 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)