内木志カレンダーブックリリイベに日下このみ登場、NMB 10周年イヤーに再会

芸能総合 公開日:2020/11/25 7
この記事を
クリップ

箱根ひとり旅をテーマに着物、 浴衣、 温泉シーンなど彼女の素顔を切り取った『内木志カレンダーブック2021』発売イベントが大阪・TSUTAYA EBISUBASHIで開催された。


その途中、 トークショー(無観客での無料配信)も行なわれ、 昨年1月にNMB48を卒業した日下このみ(現在はダンサー、 振付け師などで活躍中)がサプライズ的に登場。 MCを務めて内木ファン、 NMB48のファンを喜ばせた。


日下は「今回、 ここちゃん自身から指名を受けての大役。 カレンダーのPRはもちろん、 懐かしいNMB48時代の秘話をたっぷりお話します」と約30分、 司会進行を務めた。


カレンダーについて日下は「和服美人のここちゃん、 愛くるしいキュートなここちゃん、 元気なワンパクここちゃん、 セクシーな大人のここちゃんと見どころ満載。 彼女の魅力がギュッと詰まった1冊ですね!」。内木は「昔の私と今の私、 どう変化してきたか改めて、 このみんさんに聞いてみたかったんです。 お気に入りカット?全部です!」(笑)。改めてトークショーの最後、 日下さんに内木志の魅力を尋ねてみた。

「ここちゃんは、 まだNMB48を卒業して1年ちょっとなのにフォトブック、 写真集、 カレンダーブックを発売したり、 舞台も次々に出演。 そしてヨロン島特命大使に任命されたりして凄いな、 羨ましいなと思いました。 昔は舞台でコメントを求められると緊張のあまり泣いてしまうこともあった泣き虫ここちゃんが、 今日のトークでは堂々として、 たくましいここちゃんに変わっていました。 彼女はホンワカした雰囲気ですが芯が強く、 真っ直ぐな性格。 これから幅広い活躍を期待しています。 綺麗で可愛く、 透明感も抜群なので短い時間で商品をアピールするCMの分野でも映えると思います。 私自身も今日のここちゃんに刺激されたので、 トップダンサーを目指して頑張っていきます!」。


ⒸABコンサルティング株式会社(A1ムック)

カレンダーブック発売イベント・衣装協力/ECLIN

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)