EXIT兼近大樹 色気溢れる肉体美を初披露、『anan』で本格グラビアに挑戦

芸能総合 公開日:2020/11/09 5
この記事を
クリップ

EXITの兼近大樹が、11月18日(水)発売の『anan』のバックカバーを飾る。グラビアは、可愛さ全開のナチュラルな笑顔の寝起き風カットから、隆起した腹筋やたくましい上腕二頭筋をワイルドに披露したシャワーシーンなど、兼近が持つ多彩な色気を存分に堪能できるページに仕上がっている。



バラエティ番組はもちろん、ファッションブランドのプロデュース、執筆活動など多方面で活躍する EXITの兼近大樹。anan 誌上初ともいえる!? 芸人さんの超本格的なグラビアがバックカバーからの後ろ読み 7P で実現した 今回の撮影では、兼近さんの“プライベートトルームでの一日”をイメージし、起き抜けのベッドでのナチュラルな表情から、汗を滴らせて筋トレに励むストイックな姿、バスルームでの男らしく情熱的な眼差しまで、兼近さんの色気をリアルに感じることができるページが完成した。



「こういう撮影は初めて」と最初は緊張の表情を見せていた兼近。1 カット目のベッドでのシーンでは、「隣に彼女がいると思って起き抜けの笑顔を」という突然の撮影リクエストに「え、俺どうしたらいいんすか…?」と戸惑いつつも、母性本能をくすぐるナチュラルな笑顔を見せた。長時間に及んだシャワーシーンでは、自らドアにシャワーをかけて蒸気を演出したり、細かいリクエストにも全力で応えてくれる姿にスタッフは大感動。そして撮影の終盤には、完璧にポージングを習得し、こちらがリクエストを出さずとも深みのある表情やドキッとする仕草をする兼近に驚きを隠せなかったという。兼近の謙虚さ、ストイックさによって実現した色香漂うグラビアとなっている。

※本記事は掲載時点の情報です。