「二重人格!?同一人物!?」坂口健太郎が両面表紙で魅せる“異なる”表情

芸能総合 公開日:2020/11/09 12
この記事を
クリップ

11月12日(木)に発売の月刊誌『プラスアクト2020年12月号』(ワニブックス)に、坂口健太郎が両面表紙および巻頭特集に初登場。表紙が解禁された。


今号では、完全独占のスペシャル撮り下ろしとロングインタビューを掲載。ポートレイトは「二重人格!? 同一人物!?」をテーマに撮影。


表紙と裏表紙で魅せる“異なる”表情にも注目だ。また、現在放送中のドラマ『35歳の少女』 (日本テレビ系)や現在の心境について、貴重な超ロングインタビューも掲載。およそ18ページにわたる『+act. プラスアクト』でしか見られない写真と読めないインタビュー内容となっている。

■『+act. プラスアクト』 2020年12月号

発売日:2020年11月12日(木) ※一部、発売日が異なる地域あり
定価:900円(税別)
発行:ワニブックス

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ