青木裕子 矢部浩之と5年ぶり夫婦共演、家族ショットを初公開

芸能総合 公開日:2020/11/07 29
この記事を
クリップ

フリーアナウンサー・モデルの青木裕子が11月7日発売の『VERY12月号』(光文社)で、夫・矢部浩之と登場。夫婦揃っての登場は約5年ぶりとなり、雑誌では初めてとなる。また、家族全員での写真は今回が初公開となる。


今回の撮影に関して青木は「皆さんの前で家族写真を撮るというシチュエーションに加えて、夫との共演はとにかく恥ずかしさが先に立ったり、興奮している息子たちの言動や行動がいちいち気になってしまって、…私が一番ダメでしたよね。」と普段とは違った撮影に苦戦したようだが、「けれども本当にいい記念になりました!」と喜びを語った。


また、矢部も「妻と手を取り合ったり、見つめ合って写真を撮るなんて、結婚式以来?カメラマンさんからくるリクエストに心底照れました。」と久しぶりの夫婦での撮影に照れていたようだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)