綾野剛、川上洋平とラジオ対談 俳優になるまでの“進路”とは?

芸能総合 公開日:2020/11/05 10
この記事を
クリップ

[Alexandros]川上洋平×綾野剛、豪華ラジオ対談の放送が決定した。


綾野剛、北川景子とバディ役も話し合いなし「圧倒的な安心感」


TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向けワイド番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)で放送中の、[Alexandros]・川上洋平がパーソナリティをつとめるレギュラーコーナー『アレキサンドLOCKS!』(毎週金曜22時30分頃~)では、11月6日・13日(金)の放送に俳優の綾野剛を迎える。


11月13日(金)に全国で公開される映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』の主演をつとめる綾野剛と、その主題歌『Beast』(11月11日(水)発売)を歌う[Alexandros]の川上洋平による2週連続の豪華対談では、映画・主題歌にまつわるお互いの想いを語り合い、また綾野剛の俳優人生や転機について川上が迫るほか、リスナー“生徒”からの進路・受験の悩みも2人で応えていく。映画好きの川上洋平、音楽好きの綾野剛が語るコロナ禍のエンターテインメントへの熱い想いも必聴だ。


綾野剛と[Alexandros]・川上洋平の出会いは2017年、[Alexandros]の楽曲『Buzz Off!】が起用されたCM撮影だった。その後も交流を深めた2人が、11月13日(金)公開の映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』で主演と主題歌担当という立場で共に作品を作り上げた。互いを「洋ちゃん・剛ちゃん」と呼び合う2人のトークでは、出会いのエピソードや、映画・主題歌のお互いの感想や制作への想いを語り合うほか、「綾野剛が俳優になるまで」の“進路”にも川上洋平が迫る。綾野剛の学生時代、そして俳優を志したきっかけや、綾野自身が青春時代に聴いていた「想い出深い1曲」も聴ける貴重な対談となっている。


さらに、“ラジオの中の学校”『SCHOOL OF LOCK!』の中で、“進路室の大王”として10代リスナーたちの進路にまつわる相談に応えているこの『アレキサンドLOCKS!』だが、今回は川上洋平だけでなく、ゲストの綾野剛も“先生”として、リスナーからの進路の悩みに共に応えていく。俳優とミュージシャン、お互いのフィールドで活躍し続ける2人のアーティスト的側面の裏側にある“仕事”としてのそれぞれの向き合い方や、コロナ禍での俳優・音楽活動、そしてエンターテインメントへの熱い想いが聴ける2週連続の対談に注目だ。


放送は映画公開前週の11月6日(金)、公開当日11月13日(金)の夜22時30分ごろから。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)