香取慎吾、クリスマスは「最近 日本一になった仲間とパーティーをしたい」

芸能総合 公開日:2020/11/05 12
この記事を
クリップ

香取慎吾が5日、都内で行われた「香取慎吾 ファミクリをヨヤクリ!2020発表イベント」に出席した。


「メリークリスマス!」と手を振りながら、サンタクロース姿で登場した香取は「お元気ですか?僕は見ての通り元気です!すごく楽しいです!」と笑顔全開で挨拶し、「あのステイホームのとき、下を向きそうになってしまっていた自分に言いたい…。『クリスマス、またサンタの格好ができてるよ』。メリークリスマス!」と感慨深げに語った。


その後、同社のクリスマス商品が陳列されたクリスマスツリーのアンベールを行った香取は、ツリーからチキンを2本取ってガブリ。さらにローストビーフサラダ、ケーキ3種類を次々と口に運び「美味しい!」と幸せそうな表情を浮かべた。


また、今年は香取プロデュースのケーキが2種類あることが発表され、『SHINGO to クリスマス!いちごとプリンのおいし〜い!!ショートケーキ』について、香取は「ケーキに入っているプリンが本当に美味しくて、これは去年、作らせてもらって、今年もまた発売されるんですけど、もう1個のチョコのほうにもプリンを使わせてもらいました」と紹介し、新作の『SHINGO to クリスマス!生チョコとホワイトチョコプリンのおいし〜い!!ショコラケーキ』については「これがすごく時間をかけて作りました。チョコのケーキとなると、大人が楽しめる甘すぎないチョコケーキの方向に行き過ぎそうだったんですが、子どもたちも喜んでくれる甘いチョコケーキとのバランスを取って、大人も子どももみんなが好きになるチョコケーキを作れたらなと。作っているときに4ホール、5ホールくらい食べました」とこだわりを明かした。


さらに、今年のクリスマスの過ごし方を聞かれた香取は「久々に連続ドラマをやらせていただくので、きっとクリスマスの頃はその撮影をしていると思うので、そのキャストの方たちとケーキを食べていると思います」と答え、会場の反応が薄いことに気が付くと「ちょっと違いそうですか?」と投げかけ、「いろんなSNSをやらさせてもらっているんですけど、あまりライブ機能を使えていないので、SNSで自分のこのケーキをファンの皆さんと生配信で一緒に食べたりしたいと思います」と回答を変更。


しかし、「これもまだちょっと違いそう」と会場の空気を読んだ香取は「えっと…、最近、日本一になった仲間(森且行選手)とクリスマスパーティーをしたいと思います」とコメントして拍手を浴び、報道陣に対して「OKですか?」と確認していた。


イベントの最後には、クリスマスツリーの点灯式も行われ、ツリーとともに自身のサンタ服に付いた小さなライトも点灯すると、そのシュールな姿に香取は「最高です(笑)。今年はみんな笑顔になれない時間がたくさんあったと思うので、どうぞ、笑顔になってください」と声を弾ませた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 28件)