三浦大知、秋田県の盆踊りに苦戦!地元の男の子と2年ぶりの再会も

芸能総合 公開日:2020/10/29 2
この記事を
クリップ

11月2日(月)放送の『鶴瓶の家族に乾杯 2020特別編』(NHK総合、19時30分~)は、「三浦大知と秋田スペシャル」を放送。これまでの“ぶっつけ本番旅”の中から、番組で11回訪ねている秋田県での爆笑・感動の名シーンを選りすぐってお届けする。


ゲストの三浦大知は、2018年に「伝統の踊りにふれたい」と、秋田県羽後町を訪ねた。国の重要無形文化財にも指定されている「西馬音内(にしもない)盆踊り」を、保存会の女性に教えてもらうが、ダンスの達人・三浦大知も苦戦する難しさ。また、たまたま見つけたおしゃれなお宅を訪ねてみると、ダンスを習っているという小学生の男の子が。一緒にダンスを踊るなど交流を楽しんだ。

今回、2年ぶりにその男の子とリモートで再会。男の子は「大好きな『EXCITE』(三浦大知の曲)でオリジナルダンスを考えたので見て!」と、弟と一緒にかわいく披露してくれる。



このほか、浅野ゆう子・綾野剛・国仲涼子・福士蒼汰が秋田の名物をめぐる旅や、志村けんさんがパワフルな女性にタジタジになっちゃう湯沢市の旅、壇蜜がおばあさんとまるで家族のように意気投合し“おもてなし”を受ける旅など、豪華出演者による名場面も放送される。


さらにサプライズも。鶴瓶が2014年に出会った大仙市の花火職人は、大曲の全国大会で日本一になったこともある腕前。しかし今年の夏は、多くの花火大会が中止に。今年花火を見られなかった全国の方のために、今回、特別な花火が打ちあげられる。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)