深田恭子、現在進行形で可愛い “美の進化” を撮り下ろし

芸能総合 公開日:2020/10/27 20
この記事を
クリップ

主演ドラマ『ルパンの娘』が絶賛放送中の深田恭子が、10月27日発売の『週刊FLASH』(光文社)で表紙+巻頭16p撮りおろし。


『ルパンの娘』では、ボディスーツに身を包んだキュートな泥棒姿で、視聴者を魅了しているが、『FLASH』の撮り下ろしは、5パターンの衣装に身を包んだ。ピンクのタンクトップで健康的な姿を見せると、黒のワンピースでは艶やかな姿をみせる。まさに〝現在進行形で可愛く〟居続ける彼女は、11月2日に38歳を迎える。


「美の進化」をとらえた写真が贅沢に掲載されている。インタビューでは、健康を大事にしていると語り、また「ストレス」に関する、彼女の独自の考え方を楽しむことができる。

<深田恭子コメント>

部屋着とかパジャマとか、着心地のいい服が好きですね。今回の撮影した衣装のなかでは、ピンクの上下のセットアップがいちばん好きでした

Ⓒ中村和孝

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ