BiSH、アイナ・ジ・エンド書き下ろし新曲『Call of Duty: Mobile』ゲーム内で披露

芸能総合 公開日:2020/10/24 2
この記事を
クリップ

Activision Publishingの世界的人気ゲームアプリ『Call of Duty: Mobile』は、リリース1周年を記念し、 日本に留まらず世界中で熱狂的な人気と支持を集める“楽器を持たないパンクバンド”BiSHとコラボキャン ペーンを実施している。


新たに『Call of Duty: Mobile』を始める方や既にダウンロードされているユーザー にも楽しんでいただけるようアプリ内・外の様々なコンテンツにBiSHが登場し、1周年を盛り上げる。 


10月15日からゲーム内で「Call of Duty: Mobile × BiSH Special Live - STORY OF DUTY- 」を期間限定公開。ライブでは、アイナ・ジ・エンドが作詞を担当した、書き下ろし新曲『STORY OF DUTY』を初披露。新曲のフルバージョン、人気ナンバーを含む計4曲のライブを楽しんでほしい。さ らに、10月15日より期間限定で、武器などのBiSH限定アイテムを配信している。 


『Call of Duty: Mobile』 でしか見ることのできない計4曲のスペシャルライブを期間限定で公開。 “ゲームの世界観を歌詞にした”というアイナ・ジ・エンド書き下ろしの新曲『STORY OF DUTY』を配信に先駆け、どこよりも早く公開。BiSH初となるゲーム内のライブは、『Call of Duty: Mobile』 の戦場をイメージさせるロケーションで、臨場感のあるパフォーマンスを披露。楽曲のイメー ジに合わせ、昼・夕暮れ・夜空と時間が移り変わりながら展開する演出はオンライン配信ならでは。 BiSH史上、かつてないスペシャルなライブ映像になっている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ