北村匠海が“シックで生意気な男性”に「ランバン オン ブルー」のアンバサダーに就任

芸能総合 公開日:2020/10/23 4
この記事を
クリップ

北村匠海が「ランバン オン ブルー」 のブランドアンバサダーに就任した。北村のアンバサダー就任を記念したプロジェクトとして、北村主演による4本のスペシャルショートムービーとインタビュームービーが公開された。


【関連】北村匠海 ギャップは反則級!?本気すぎる全身タイツ姿でダンス

ムービーでは、ブランドコンセプトである「CHIC et GAVROCHE (=シックで生意気 )」をテーマに、フランス映画のワンシーンのような4つの異なるストーリーを展開。最新のコレクションを纏った北村匠海が、それぞれの男性像を魅力的に演じ分けた。また、インタビュームービーでは、普段は見られない撮影裏側の様子も特別に公開されている。

今シーズンのランバン オン ブルーは、「シューブリメ(=昇華)」をテーマに70年代のサイケデリックなムードや装飾性を取り入れたクラシカルなエッセンスに、現代的な色や柄、シルエットを融合させた遊び心を取り入れたコレクションを展開。

本日より公開の冬のキャンペーンルックでは、北村匠海がこれからの季節に最適な2つのコートを身に纏い、リズミカルに躍動感あふれる姿を披露している。



<北村匠海コメント>

洋服は学生のころから大好きで、今も一人で買い物に行ったりしています。現在22歳、このランバン オン ブルーが似合うような遊び心を忘れない大人の男性に少しずつ、近づいていけたらいいなとおもっています。「心がキュン」となる洋服も多かったので、今回の撮影も楽しかったです。ムービーでは、フランスのさりげない大人の男性像を演じていますのでぜひ楽しみにしてください。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ