世界も認めた美貌とスタイル、林ゆめがアクションに目覚めた

芸能総合 公開日:2020/10/26 4
この記事を
クリップ

今年も「世界でもっとも美しい顔100人」に選ばれ、青年コミック誌からファッション雑誌まで、その世界も注目する美貌と、スレンダーなくびれボディで他の追随を許さない林ゆめ。


普段はIT企業でOLを続けながら、168cm Fカップ、ウェストは驚異の53cmという恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、紙面・モデルの活動、バラエティ番組と確実に活躍の場を広げているが、演技にも挑戦したいとレッスンを開始、実は最近アクションを極めようと奮闘している。撮影の仕事にも生かしたいと、さらに高みを目指している彼女に話を聞いた。



―アクションの練習を始められてみてどうですか?

はい、まだまだ始めたばかりで初心者ですが頑張っています!元々身体を動かすことが大好きだし、かっこいい女性に憧れているのでアクションも格好良くできるようになりたいです!演技のレッスンも始めたばかりですが、アクションもできるように並行して練習していきたいと思っています!


―アクションの難しいところや、行う上で気をつけていることを教えてください。

実際に本当にやっているように見せながら、且つ格好良く見せられるように表現することは本当に大変です。自分の中ではやっているつもりでもカメラで撮って見てみると表現が小さかったり、タイミングが少しずれていたりととても大変だと思いました(笑)。

今はひとつひとつの動きを丁寧に、脚を高く上げられるようにとか、もっと早く動かせるようにとか、とにかくひたすら練習するのみです!


―演技レッスンを始められたということは、お仕事にも挑戦されるわけですね。

はい。挑戦していきたいです!元々演技することは得意ではなかったけど、レッスンをしていくうちに楽しいと思うようになってきました。まだまだですが、昔に比べるとだいぶ自分の中の殻を破れるようになった気がしています!
まだ初心者で勉強中ですが、演技は撮影の時のポージングや表情などにも生かせると思うので表現力を高めたいです。これから沢山挑戦していって色々な経験を積みながら成長していきたいです!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ