『水曜どうでしょう』奇跡のマンガ化、“体毛3割増し”の2ndシーズン連載スタート

芸能総合 公開日:2020/10/22 3
この記事を
クリップ

10月22日発売の週刊少年チャンピオン47号(秋田書店)で、マンガ「水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~」2ndシーズンの連載がついにスタートした。

【画像】大泉洋らが登場する表紙はこちら



北海道発の超人気バラエティー番組『水曜どうでしょう』(HTB北海道テレビ制作)と、週チャンの強力コラボマンガの第2弾。今回も番組内で語られた大泉洋の“ホラ話”を「水曜どうでしょう祭2019」のメインビジュアルを担当した、漫画家・星野倖一郎が奇跡のマンガ化。大泉のリクエストにより、体毛3割増しの超劇画調で描かれる。

2ndシーズン第1話は“ホラ話”の名作「雪面の飛び魚」。 巻頭カラー巨弾61Pで開幕する。また、同号には、連載スタート記念のダブルふろくとして、「水曜どうしょう」メンバーポスター&メンバーイラストシールが付く。さらに、11月6日(金)には、『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』1stシーズンのコミックス第1巻が発売される。

■週刊少年チャンピオン47号
発売日:2020年10月22日(木曜日)
特別定価320円(税込)

◆『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』
・著者

原案:大泉洋
漫画:星野倖一郎


■『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』1巻
発売日:2020年11月6日(金)
レーベル:少年チャンピオン・コミックス
発行:秋田書店
定価:本体680円+税


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)