玉森裕太×宮田俊哉 海辺でバッグハグ、歌詞とシンクロする『BE LOVE』脚本に大反響

芸能総合 公開日:2020/10/23 44
この記事を
クリップ


そして、23日より配信がスタートした第2話では、第1話に引き続き2人が別荘で絵本づくりに没頭する様子が描かれる。そんな中、玉森は宮田の誕生日が近いことに気づき、サプライズでお祝いをしようと計画を立てる。


一方宮田は、絵本作りの息抜きのため、玉森を海辺に散歩に連れ出す。玉森は宮田の前をスタスタと歩いていってしまい、その玉森の背中を見ながら宮田は「ケガするなよ!」と注意するが、逆に宮田が転んでしまう。その宮田の様子をみて、玉森はニコっと笑い、二人は海辺で追いかけっこをすることに。



そしてこのシーンの一番のみどころは、追いかけっこの際中、ふと立ち止まった玉森の背中に「捕まえた」と宮田がバッグハグをするシーン。キラキラと美しい海の情景と2人の純愛模様が相成っており、『BE LOVE』の歌詞にある「君とみる世界は あまりにも綺麗で だからずっと ふたりずっと なるべくゆっくり肩を並べて」という箇所と見事シンクロしているのではないだろうか。


しかし、第2話ラストで2人の関係を大きく揺るがす事件が発生。幸せな時間でいっぱいの2人関係はどうなってしまうのか、宮玉”3部作の行方に注目したい。




『BE LOVE』配信概要

第2配信日時: 2020年10月23日(金)22:00~ 毎週金曜更新  

配信話数: 全4話

出      演: 玉森裕太宮田俊哉、田中シェン

原      案:「BE LOVE」「星に願いを」「運命」

監督/脚本:諏訪雅

■番組公式サイト: https://video.dmkt-sp.jp/ft/j0002000

■番組公式Twitter:https://twitter.com/kisdoki_dtv

■番組公式Instagram:http://instagram.com/yuttas_belove_dtv

dTV入会はこちらから


2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。