雑賀姉妹がTik Tokアカウントを開設、キレキレダンスが早くも話題に

芸能総合 公開日:2020/10/19 2
この記事を
クリップ

日本とルーマニアハーフで、多くの人を惹き付けている美人姉妹・雑賀カアネと雑賀サクラが、二人のTik Tok共同アカウントを開設。先輩モデル久間田琳加が出演するドラマ『マリーミー!』のマリーミーダンスや、BLACKPINK『Lovesick Girls』など、姉妹ならではの息のあったダンスを披露し話題になっている。


姉の雑賀カアネは、17歳とは思えない個性的なセンスで同世代から注目を集めており、「#カアネノシフク」タグは、ファンの間でお洒落の参考になると話題に。妹の雑賀サクラは、雑誌「Seventeen」で専属モデルを務めているほか、モスバーガーの「MOS クリームチーズガール 2020」CMガールや、映画「未来のミライ」で声優務めるなど多方面で活躍中だ。


Tik Tokアカウントを開設に対し、ファンからは、「待ってました!!!」/「カアネちゃんやサクラちゃんの投稿にいいね、コメントする為にわたしもデビューしました」/「雑賀姉妹だいすきだからホントに嬉しい」「やっぱりこうやって見ると、さくらちゃんとカアネちゃんそっくりかわいい♡」など、喜びのコメントが多く寄せられている。


そんな雑賀姉妹は、自身らが所属する芸能プロダクション・レプロエンタテインメントの先輩モデル・久間田琳加が初主演を務めるドラマ「マリーミー!」の主題歌にダンスを付けた「マリーミーダンス」をTik Tokとレプロエンタテインメント公式YouTubeへ投稿。姉妹ならではの息のあったダンスにファンからは「かわいすぎ♡」「すごく癒やされた…」など絶賛のコメントが寄せられており、この投稿を皮切りに、「マリーミーダンス」の流行も予想される。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)