グルメドラマ『どんぶり委員長』に主演、伊原六花の最新笑顔を撮り下ろし

芸能総合 公開日:2020/10/20 2
この記事を
クリップ

バブリーダンスや朝ドラ『なつぞら』(NHK)への出演などで知られる女優 伊原六花。10月放送開始のグルメドラマ『どんぶり委員長』に主演する彼女の最新の笑顔を『週刊FLASH』(光文社)で撮り下ろした。


「コロナ禍の自粛期間で、仕事への思いが改めて強くなりました」という彼女の新たな姿を撮影。ビルの屋上や街中など様々な場所で撮影の合間に、軽やかなダンスも披露してくれた彼女。主演ドラマさながらに、どんぶり料理を食べるシーンも撮影された。魅力的な彼女の姿を4ページに凝縮した。

<伊原六花コメント>

「私は仕事で色々な人と会って話すのが大好きなので、今回の撮影も本当に楽しみでした。主演ドラマで使用している小道具と全く同じどんぶりが撮影現場に用意されていて、驚きました。食事シーンや街歩きなど楽しい撮影でした」


Ⓒ藤本和典


<雑誌情報>

週刊FLASH

10月20日(火)発売 

特別定価480円  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ