Kis-My-Ft2玉森裕太×宮田俊哉『BE LOVE』反響受け “冒頭ちょい見せ映像” 公開

芸能総合 公開日:2020/10/15 79
この記事を
クリップ

映像配信サービスdTVにて2020年10月15日(木)に配信したKis-My-Ft2玉森裕太と宮田俊哉主演オリジナルドラマ『BE LOVE』は、先行プレミア配信前に早くも番組ハッシュタグ「#BELOVE先行配信」がTwitter世界トレンド1位を獲得した。 


本作は、玉森裕太×宮田俊哉のユニット曲『BE LOVE』『星に願いを』『運命』の3曲を原案としたオリジナルドラマ。


「ファンの皆様が驚くような企画を届けたい」という想いから、センセーショナルなこの楽曲に白羽の矢を立てドラマ企画が実現。映像化にあたり、楽曲の世界観を熟知した玉森と宮田自らが脚本監修を務めるなど2人が企画段階から携わり、男性同士の残酷で美しい純愛物語を体当たりで挑んだ。 


先週の情報解禁時からすでに『BE LOVE』ドラマ関連でTwitterトレンド1位から4位を独占獲得するなど話題沸騰のなか本日先行配信がスタート。 宮田が玉森にキスするシーンでは 「きゃーーキスした!!!」「ニヤけが止まらない💓」 などのツイートが殺到。先行プレミア配信限定の特別映像では2人のキスシーンの撮影風景や、撮影合間の2人の仲睦まじげなオフショット映像を配信し「メイキング最高に可愛くてニヤニヤしちゃった」「宮玉本編よりイチャついてるw」などの投稿が相次ぎ大反響を呼んだ。   


本日この反響を受け、16日(金)正午より、dTV公式YouTubeチャンネルにて、本作第1話の冒頭約5分間の映像「BE LOVE冒頭ちょい見せ映像」を公開。まだ視聴していないユーザーに興味を持ってもらえるような2人の美しい世界観が楽しめる。

※本記事は掲載時点の情報です。