中村倫也&新田真剣佑&安田顕、“ワクワクする瞬間”を語り合うムービー公開

芸能総合 公開日:2020/10/13 28
この記事を
クリップ

JBC2020アンバサダーを務める中村倫也、新田真剣佑、安田顕の新ポスタービジュアルと、三人が揃い踏みした特別インタビュームービーが本日、10月13日(火)から公開となった。


【画像】中村倫也&新田真剣佑&安田顕アンバサダー就任時のビジュアル

JBCは日本のダート界を牽引する有力馬が一堂に会し、距離や性別といった各カテゴリーのチャンピオン戦が一日にまとめて開催されることから“ダート競馬の祭典”と呼ばれている。記念すべき20回目を迎える今年は、11月3日(火・祝)に史上初となる大井競馬場と門別競馬場の2場開催となる。


今回の特別インタビュームービーでは、JBC2020アンバサダーの三人が揃い踏みし、初共演となったCMの感想や JBCへの期待感にちなみ、“それぞれのワクワクする瞬間”などについて語りあっている。


昨年もTCKイメージキャラクターを務めていることもあり、終始リラックスムードの中村倫也と、それに対して大先輩との共演に少し緊張気味?の新田真剣佑、そしてJBC初開催地であり地元でもある北海道の魅力を熱弁する安田顕など、見どころ満載のムービーは必見だ。


3人が出演するTVCM「名馬は二度生まれる」が関東地域に加え、27日(火)から北海道地域でも放映スタート。競馬場でのレースの盛り上がりだけでなく、競走馬たちの生い立ちなどの背景に思いを馳せる今までにないエモーショナルな雰囲気で、JBCを舞台に“名馬”が誕生する期待感が込められた内容になっている。


▼特別インタビュー


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)