日向坂46小坂菜緒「想像していたよりも 落ち着いた18歳になった」心境語る

芸能総合 公開日:2020/10/08 5
この記事を
クリップ

日向坂46の小坂菜緒が、10月10日(土)発売の雑誌『CMNOW vol.207』(玄光社)の表紙&巻頭特集に初登場した。



巻頭特集では3つの衣装を着こなし、それぞれのテーマで撮り下ろし。窓際での撮影は「メルヘンな感じがして、お人形になったような気分になりました」と語り、「素の表情をたくさん撮っていただきました」と振り返った。


インタビューでは18歳になった心境も語ってくれた小坂。「想像していたよりも、落ち着いた18歳になったなって感じです。より冷静に、周りの物事を見るようになったかなと思います。」と明かした。


あの文豪の名作がグラビアに。新企画「文学と美少女」。吉田莉桜が、明治後期に発表された田山花袋の小説『蒲団』のヒロインに扮して登場。じっとりした世界観を、肌着一枚の儚げボディで表現する。


さらに芸能界復帰した元AKB48の樋渡結依が「美女と、食べる。」に登場。人生初のキャンプ撮影で、大きなお肉にかぶりつくショットも。羽瀬川なぎ、土路生優里、井頭愛海が出演する「僕らはショートカットが大好きなんだ。特別編」では「泊まれる本屋®︎」を訪れる。


他、長澤まさみ、吉沢亮&浜辺美波、深川麻衣らのCM撮影現場へ潜入、うまい棒を販売するやおきんへ大食いアナウンサーの谷あさこが突撃訪問。そして「CMNOW BOYS」では、結木滉星がクールに魅せる。白石聖の連載企画「聖なる声」ではラジオ収録の現場を密着撮影した。


【商品概要】

「CMNOW vol,207」

発売日:2020年10月10日(土)発売

発行;株式会社玄光社

定価:1,200円+税



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)