二宮和也の“役者としての顔”に迫る、嵐の歴史を振り返る新連載もスタート

芸能総合 公開日:2020/09/30 3
この記事を
クリップ

二宮和也が、9月30日(水)発売の『週刊ザテレビジョン』の表紙に登場する。10月2日(金)より公開する映画『浅田家!』で、実在のカメラマン役で主演を務める二宮和也の役者としての顔”と撮影の舞台裏にフォーカスし、芝居に対する思いを解き明かす。レトロなカメラマンスタイルで撮影したグラビアも掲載されている。


【関連】二宮和也、自身初の写真展にドキドキ「どの12枚が選ばれたのか」



そして、今号より嵐×ザテレビジョンの歩みを振り返る新連載をスタート。第1回は、初表紙&グラビア&インタビューを完全掲載する。

また、『東京タラレバ娘2020』や『I LOVE みんなの動物園』など、この秋注目の“とくばん”をまとめたセレクション特集も掲載。新ドラマ主役メッセージでは、『相棒 season19』の水谷豊&反町隆史などが登場。群馬・水上で行われたJO1のバラエティー番組『JO1 HOUSE』の収録密着リポートも掲載。デビューシングル『UBA UBA』をリリースするOWVのスペシャルグラビアでは、念願のデビューへの思いと共に、全ペア2SHOTを掲載。

そのほか、映画『望み』の公開を記念して、堤真一×石田ゆり子のグラビア&インタビューを掲載。さらに、主演ドラマ『メンズ校』の全寮制高校という設定にちなんだ、なにわ男子の“お部屋グラビア”を掲載。さらに、『ザ・タイムショック』に出演するSnow Man阿部亮平とTravis Japan川島如恵留の対談グラビアも収められている。『週刊ザテレビジョン』最新号は9月30日(水)発売&配信。




※本記事は掲載時点の情報です。