稲垣吾郎、パーソナリティをつとめるラジオに「今、一番会いたい人」が生登場

芸能総合 公開日:2020/09/28 15
この記事を
クリップ

稲垣吾郎がパーソナリティをつとめるレギュラー生ワイド番組『THE TRAD』(TOKYO FM/毎週月曜~木曜15:00~16:50/月・火:稲垣吾郎、水・木:ハマ・オカモト[OKAMOTO‘S]、月~木アシスタント:吉田明世)では、9月29日(火)の放送で、稲垣吾郎が今一番会いたい人、現代美術作家・杉本博司が生登場する。


『THE TRAD』は、「上質な音楽を、じっくり味わう。」をコンセプトとした仮想のレコードショップ。様々なジャンルの流行に左右されない上質な音楽、そして、時にゲストを招きながら、文学、グルメ、アート、映画などのカルチャー情報を届けている。


9月29日(火)は、稲垣吾郎が今、一番会いたい人、に挙げていた現代美術作家の杉本博司がゲストに生登場。『小田原文化財団 江之浦測候所』について、また10月発売予定の著書「江之浦奇譚」についてなど、稲垣吾郎がじっくりと話を聞く。



※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ