「あれ、そんなに格好良かった?」レアなボイメンが“エモい”思い出を喋りすぎた?

芸能総合 公開日:2020/09/25 12
この記事を
クリップ

グループ結成10年。常に前だけを見て、ド根性で進んできたBOYS AND MEN が、with11月号(9月28日(月)発売、講談社)に登場。


新章を迎え、ますますパワーアップする彼らを、なんと今回は全ページiPhoneで撮影。開始早々、iPhoneを構えるカメラマンに「カメラ忘れたんですか?」とツッコミを入れていたメンバー(笑)。あえてiPhoneを使うことで、ソロカットでは色気をたっぷり纏った新鮮なボイメンを見ることができる。


【写真】別カットを見る

お互いの撮影を見ながら「これ宣材写真にした方がいい」「あれ、そんなに格好良かった?」など、絶賛の声が飛び交ったレアなシューティング。 メンバーお墨付きの「今までにない」ボイメンは必見。


さらにグループカットは一転、スマホならではの近い距離感だからこそ撮れる、青春感MAXの写真に仕上がった。


インタビューでも、メンバーの「エモい」エピソードを深掘り。高校時代の元カノとの切ない恋バナから、ボイメン結成当初の懐かしの風景まで。「喋りすぎたかも」とメンバーも心配するほど、赤裸々&胸キュン間違いなしの甘酸っぱい思い出の数々にも注目だ。


■with 2020年11月号
発売日:9月28日(月) ※首都圏基準
価格:690円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)