大友花恋「大人っぽい」「美しい…」と話題、公開写真 にファン歓喜

芸能総合 公開日:2020/09/23 5
この記事を
クリップ

女優の松岡茉優が主演を務めるTBS系連続ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(毎週火曜よる10時)に出演しているモデルで女優の大友花恋が22日、アメーバオフィシャルブログを更新。“メイク中”&“出来上がり”写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。


同ドラマは、脚本家・大島里美さんが書き下ろしたオリジナル作品。松岡が演じるお金を正しく使うことにこだわり、モノの本質を大切にする“清貧女子”・九鬼玲子と、三浦春馬が演じるお金にルーズな“浪費男子”・猿渡慶太の2人が繰り広げるラブコメディー。大友は牛島瑠璃役として出演している。


この日、「4連休」と題してブログを更新すると、「学生時代、土日月火の、4連休が大好きでした」という大友は「4連休前の金曜日は、本当にワクワクしたし、金曜日の授業には、図工やら体育やら 楽しいものが多かったし」と回顧。


しかし今は、「あんまり休みが好きじゃないです笑 休むよりも、お仕事をしていたい、、、!」「現場の雰囲気とか出会いとか、そういうものが大好きだし、撮影する時の 心と体がシャンとする感覚も好き」とつづりながらも、「この4連休、ちゃーんと4連休させていただいていまして、やることがなくなって、お家のソファと体が同化してしまいそう、、。」だったようで、続いているという朝のランニングのスピードをあげて走っていたことを報告した。


ランニングの速度や距離をアプリで記録しているそうで「今日の時点では トータルで 531.4km。群馬に帰れます笑 コツコツ積み重ねた数字を見るとニンマリします笑 ニンマリしながら、今日もソファと同化します笑」とコメントし、同日放送する『カネ恋』第2話について「皆さん、私のように同化とまではいかなくても、ぜひ、ソファとお友達になってゆったりご覧ください」と呼びかけた。


最後は、「いつかの。なんだかんだメイクは、毎日しております。メイクもちょっとした趣味」と黒のノースリーブ姿でウェーブがかかったヘアスタイルにツヤ感のある肌、アイラインをひいた“メイク中”と“出来上がり”の写真を公開しブログを締めくくった。



この投稿にファンからは「大人っぽくてすごく好きだから嬉しい~!」「素敵、素敵ですよ!花恋さん!!!」「美しい…」「楽しみにしています」「ソファーと同化してドラマみるね」「ランニング偉すぎる!!!!」「朝ランに、お仕事!頑張って下さいね!」「たまには逆回りすると景色が違うから新鮮かも」など様々な声が寄せられている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)