伊藤万理華、完全リモート配信上演 月刊「根本宗子」第18号出演決定

芸能総合 公開日:2020/09/22 6
この記事を
クリップ

2020年11月4日(水)〜8日(日)、根本宗子が主宰する月刊「根本宗子」第18号『もっとも大いなる愛へ』が下北沢 本多劇場より完全リモート配信上演される。


コロナ禍に於いても新しいことに挑戦し続ける根本宗子が、ついに今年初の劇団本公演を、全公演完全無観客で行う。


完全新作を完全リモート稽古、俳優が対面するのは初日前夜という。さらに、毎公演本編終演後の演出家と俳優のフィードバックの会話もそのまま生配信される。


翌日への課題をお客様と共有した上で、期間中公開で作品をブラッシュアップさせていくという前代未聞の試みとなる。


伊藤万理華は月刊「根本宗子」第17号『今、出来る、精一杯』に引き続き出演となる。前代未聞の配信公演をお見逃しなく!

 

 

◇公演概要

 ■公演名

月刊「根本宗子」第18号『もっとも大いなる愛へ』 

 ■会場

下北沢 本多劇場

 ■公演日程 

2020年11月4日(水)〜8日(日)

 ■作・演出・企画

根本宗子

 ■出演

伊藤万理華

藤松祥子

小日向星一

安川まり

riko

 (事前収録の映像出演)

根本宗子

大森靖子

 ※7日のみ、大森靖子が生出演・生歌唱

 

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ