本日24歳の誕生日を迎えた横浜流星、胸キュン映像作品に注目

芸能総合 公開日:2020/09/16 43
この記事を
クリップ


『虹色デイズ』


2018年に公開された本作。現在放送中の日本テレビ系ドラマ『私たちはどうかしている』で共演している高杉真宙と、佐野玲於、中川大志が出演。男子高校生4人組のちょっとおバカでお騒がせな日常を描いた作品だ。本作で横浜は恵ちゃんこと片倉恵一を演じている。人当たりが良くいつもニコニコしている恵ちゃんだが、実は恋愛模索中のドSキャラを演じている部分が見どころの1つ。また、なっちゃん(佐野玲於)の恋のために一役買って出る仲間想いの一面もあり、制服でプールに飛び込む冒頭のシーンから、男子高校生のアホさが全開となっている。



『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』


渡辺あゆ原作のマンガ『L♡DK』の2度目となる実写映画として2019年に公開された作品。横浜は葵(上白石萌音)と柊聖(杉野遥亮)を引き離そうとするアメリカ帰りの玲苑役を演じた。普段ぶっきらぼうだからこそ、たまに見せる可愛らしい部分に胸キュンさせられてしまう。“壁ドン”ブームの火付け役となった前作に続く、玲苑の“壁ドン”シーンも見逃せない。


これらの作品は、映像配信サービスdTVで現在配信中(※『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』はレンタル作品)なので、ぜひチェックしてみていただきたい。

⇒横浜流星配信作品はこちらをチェック(外部サイト)

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ