後藤真希、モー娘。時代のお宝写真公開にファン歓喜「エモ過ぎる」

芸能総合 公開日:2020/09/10 3
この記事を
クリップ

タレントの “ゴマキ” こと後藤真希が9日(水)、自身のInstagramにて投稿した写真が話題を呼んでいる。


後藤は9日、Instagramにて「今日はLOVEマシーンでデビューした大切な日!懐かしい写真掘り出してみた!いつもありがとう!」と、自身のデビュー日であることを報告し、日頃支えてくれているファンに対して感謝の言葉を綴った。また、文章とともに後藤のモーニング娘。時代の懐かしの写真が計10枚も投稿された。

投稿を見たファンからは「おめでとうございます!どの写真みても、あ!あの頃だ!ってすぐ分かっちゃいます笑」「私にとっての永遠のアイドルはごまきだけです!大好きです!おめでとうございます!」「真希ちゃんデビュー21周年おめでとうo(^▽^)oエモ過ぎる写真ばっかりで泣ける!」など、多くのお祝いコメントが集まった。


後藤は1999年の9月9日にデビューしてから、今年で21年目を迎える。2002年にモーニング娘。を卒業したものの、その後はソロで活動。現在34歳となった後藤は、アパレルのプロデュースや美容商材の広告など30代等身大のライフスタイルを提案し、活動を続けている。


また、後藤といえばモンハンの総プレイ時間が8,000時間を超えると言われるほどのゲーム好きとして知られており、最近では自身のYouTubeチャンネル『ゴマキのギルド』にてゲーム実況動画を公開。それが大きな人気を博しており、現在ではチャンネル登録者数13万人突破するなど勢いに乗り続け、活躍の場を広げている。


デビューから21年目の今でも変わらない美貌を保ち、YouTubeをはじめ勢いに乗り続ける後藤の今後の活躍に注目だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)