元乃木坂46 相楽伊織、TGCでクールにランウェイ

芸能総合 公開日:2020/09/05 8
この記事を
クリップ

元乃木坂46の相楽伊織が5日、オンライン配信にて開催された史上最大級のファッションフェスタ『第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE』(以下、TGC)の「サステナ」ステージに出演した。



TGCは「サステナ」をトレンドキーメッセージとして提唱しており、「持続可能な」を意味する語「サステナブル」をもとに、エコファーやエコレザー、オーガニックコットン、リサイクルポリエステルといった循環型ファッションを日常に取り入れることを提案している。


相楽は天然木材を原料とする、個性的な染めが施されたジャンプスーツに身を包みランウェイに登場。ヘアスタイルやメイクを一新し、堂々とランウェイを闊歩した。ステージ先端では首元に手をあて、クールにポージング。その後、中条あやみ、池田エライザら「サステナ」ステージに登場したモデルとともにショーフィナーレに登場した。


フィナーレでは最新テクノロジー「XR技術」を用いた演出により、モニターに映し出された色とりどりの花びらがモデルたちの元に降り注ぐ、ダイナミックな演出も。実際のステージとCG空間が一体となり、会場を華やかに彩った。


「東京ガールズコレクション」とは、「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。31回目となる今回は、昨今の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、政府から発表されたイベント開催制限緩和措置の見送り等を受け、オンラインにて開催。最新テクノロジーを活用したファッションショーやイベント業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させ、業界に新しい可能性を導き出すことを“ニューノーマルなTGC”として考え、最新トレンドやニュース、そして熱狂を届ける。


©マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)