香取慎吾、“一生ものとして大切にしているもの”問われ「何にしよう」

芸能総合 公開日:2020/08/31 9
この記事を
クリップ

TOKYO FMで放送中の、本仮屋ユイカがパーソナリティをつとめる「三菱地所レジデンスpresents『Sparkle Life』」(毎週土曜日18:30~18:55 )では、9月12日、19日(土)の2週にわたり、香取慎吾をゲストに迎える。


この番組では、毎週末、黄昏時のリビングをイメージしたスタジオに、自分のこだわりを持つさまざまな方をゲストに迎え、パーソナリティの本仮屋ユイカとともにトークを繰り広げている。


今回は。スタジオを飛び出して、「ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ レジデンスギャラリー」で、実際のリビングでの収録となった。


本仮屋ユイカは、「香取慎吾さんとの出会いは、みなさんは『薔薇のない花屋』だと思っていると思うのですが、実は私が10歳の時に…」と、香取慎吾との初対面でのエピソードを紹介。続いて、香取慎吾にそれまで感じていた印象を伝え、さらに香取慎吾の音楽活動や『20200101(ニワニワワイワイ)』の制作裏話、アート、こだわりのファッション、今年新たに始めたというYouTubeなどについてたっぷりと話を聞く。


番組のお決まりである、「一生ものとして大切にしているもの」を問われると、「何にしよう」と香取慎吾。本仮屋ユイカからは「いっぱいあるんですね!」とツッコミが。香取慎吾が選んだ、一生ものとして大切にしているものとは?


9月12日、19日(土)の放送をお聞き逃しなく。


■三菱地所レジデンスpresents『Sparkle Life』
毎週土曜日18:30~18:55 TOKYO FM
出演者: 本仮屋ユイカ

※本記事は掲載時点の情報です。