SILENT SIREN主演映画『もしサイ』&『HERO DOCUMENTARY FILM』公開日再決定

芸能総合 公開日:2020/08/27 13
この記事を
クリップ

5月8日(金)より全国順次公開を予定していた映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』&『HERO DOCUMENTARY FILM』。新型コロナウィルスの感染拡大を受けて公開延期をしていたが、9月25日(金)より渋谷HUMAXシネマ他にて全国順次公開することが決定した。公開劇場に関しては決定次第随時公式サイトにて発表される。



『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』は、2019年9月14日に「31時間テレビ」企画内で放送された主演ドラマがOA終了後、斬新なストーリーと初々しい演技が大反響となり、映画化が決定。“SILENT SIREN”が存在しない平行世界を描いたSF青春ドラマとなっている。主演は、ドラマに続き“SILENT SIREN”メンバー4名。また、実力派アイドルグループ“26時のマスカレイド”やダンス&ボーカルグループ“Zero PLANET”などネクストブレイクアーティストたちが出演している。劇中で流れる“SILENT SIREN”の楽曲『恋のエスパー』が引き起こすパラレルワールドの行方はいかに?


そして、映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』とともに、映画『HERO DOCUMENTARY FILM』も同時上映。映画『HERO DOCUMENTARY FILM』は、「誰もが誰かのヒーロー!」をテーマに、2019年12月30日に行われた年末スペシャルライブ2019「HERO」のライブ当日までを追いかけたドキュメンタリー映画だ。


監督は、桜田通主演映画『ラ』にて長編映画デビューを果たし、新宿武蔵野館レイトショー枠で歴代2位となる興行収入を記録した高橋朋広。本作にてオリジナル脚本も担当している。

※本記事は掲載時点の情報です。